購入

マンションや住宅を社会人3年目、20代で買うメリット

20代でマンションや住宅の購入というと、「ちょっと早いのでは・・・」という印象を持っている人が多いと思われますが、20代という早い段階で買うメリットは多々あります。 早く買えば、その分、住宅ローンの返済も早く終わります。
マンション

資産性と利便性を重視したコンパクトマンションが増加

都心部では「コンパクトマンション」と言われる物件の供給が増加中です。 2010年の東京の都心6区(港区、千代田区、中央区、渋谷区、新宿区、文京区)に限れば、供給されるマンション全体の約半分がコンパクトマンションだったそうです。
住宅ローン

住宅ローンが支払えなくなっても今の部屋に住み続けるには「民事再生手続き」と「任意整理」

リーマンショック以降、意外と多いのが「住宅ローンが払えない・・・」という悩みです。 勤務先の給料が大幅に下がってしまったり、リストラされてしまったり、会社が倒産してしまったり、病気で働けなくなってしまったりなどなど、収入を予定通りに得...
防犯・セキュリティ

家族を守る!新築マンションの最新防犯設備

最近の新築マンションは防犯設備がすごく進化しています。 今回は防犯設備に力を入れている新築マンションで導入されているセキュリティについて解説します!
街・エリア・駅

リセールバリューで検証する資産価値が高い街、エリア

街の資産価値を測る指標の1つに、中古物件の価格維持率を調べる方法があります。 これを「リセールバリュー」と言います。
街・エリア・駅

人が集まる資産価値が高い街の見分け方

不動産の資産価値を左右する一番の条件は「立地=街」とよく言います。 では、どんな街が資産価値が高いのでしょうか? 基本的には「人が集まる街=資産価値の高い街」となります。
海外不動産

2012年世界のオフィス賃料ランキング、香港が1位、東京は3位、北京が急上昇

日本経済新聞によると、2012年のオフィス賃料世界一は2年連続で香港になったということです。 これは米不動産サービス大手のクシュマン・アンド・ウェークフィールドがまとめたもので、2012年の世界のオフィス賃料ランキングは以下の順位にな...
物件売却

物件価格が下がると買い替え差額も小さくなる&自宅売却の流れ

「自宅を売りたい・・・でも、最近は不動産の価格相場が下がっているから売るに売れない・・・」と思っている人は意外と多いようです。 しかし、不動産の価格相場が下がっているということは、買い替えの購入物件の価格も下がっているということです。
住宅ローン

金利3%、35年ローンで3000万円台の物件なら月々の返済額は9〜10万円台

住宅ローンは「固定ローン金利3%」で「35年返済」の場合、3000万円台の物件なら月々の返済額は9〜10万円台で済みます。
購入

家やマンションを買う・購入するメリットとは?

家やマンションは賃貸がいいのか?購入がいいのか?という議論はいつの時代もいろいろな所でされます。 一昔前なら買った方がお得という意見が多かったですが、最近では賃貸派も増えているように感じます。