全国のマンションの口コミとランキングが見れる「マンションノート」

Pocket

2013年は首都圏のマンション販売戸数が6年ぶりの高水準で不動産業界はかなり好調なようですね。

おそらく、2014年に消費税が上がる前に買ってしまおうという人が多いのでしょう。

ただ、不動産を購入したり賃貸する時には、買い手が不動産の売り手に比べて情報を得づらいという情報格差がどうしても発生してしまいます。

不動産物件は同じものがなく、取引の頻度も少ないため、取引実態が不透明で分かりづらくなり、売り手に優位な情報格差が生まれがちなのです。

アメリカなどでは住宅の情報は一元化されていて、一般の買い手が購入前に住宅価格の履歴、価格推移、周辺相場、今の予想価格などを知ることができます。

日本の場合は、まだまだ購入前に一般の人がリーチできる情報量自体が絶対的に少ないんですね。

ただし最近では、この売り手と買い手の情報量格差を解決することことをビジネスチャンスととらえた動きが始まっています。

そのひとつが、全国のマンションの口コミとランキングを見ることができる「マンションノート」。

マンションノート

会員登録をして口コミを自分で投稿しないと全ての情報を見ることはできませんが、住む前に実際に住んでいる人の声を知ることができます。

投稿する口コミは「良い点」と「悪い点」を書く必要があり、運営側は誹謗中傷がないかを審査してから掲載しています。

また、口コミの信頼性を高めるため、口コミ数が一定以上になるマンションのサイト利用者と書かれた口コミを検証したりもしています。

住んだ後の日常生活やマンションのことを住む前に知ることができるので、会員登録する人が急増しているそうです。

住宅購入は人生で一番大きなお金が動くイベントなので、買う前に出来る限りの情報を得てから決めたいですよね。

Pocket