完成済みマンションでチェックすべきポイント

Pocket

実際の建物を見て決められる完成済みマンションを見に行く際には、そこに住んでいるつもりで行動するとより効果的に検討できます。

時間に余裕のある人は、朝・昼・夜で時間帯を買えて見に行くのもおすすめです。

今回は「完成済みマンションでチェックすべきポイント」を紹介します!

時間帯による各部屋の日差し

各部屋の日の入り方は部屋の向きや窓の位置によっても変わってきます。

家族が集まるのが朝食だけなら、午前中のリビングの日差しは重視したいところです。

また、お昼頃に起きるライフスタイルなら、寝室はあまり朝日が入らなくてもよいということになります。

自分や家族のライフスタイルに合った日差しかどうかが重要です。

周辺の音

出勤・通学がある朝の時間帯は、車や公共機関の往来が多いので、騒音も増える時間帯です。

窓を閉めた状態と開けた状態で、部屋に周辺の音がどれほど入ってくるかを確認しておきましょう。

大きな道路が隣接したマンションでは、窓の開け閉めで室内に入ってくる音にかなりの差が出ます。

また、昼間は気にならなかった音も、静まり返った夜になると逆によく聞こえることもあるので、できれば昼と夜で比較してみることオススメします。

居酒屋などが近所にある場合などは、昼間は静かでも夜は酔っぱらいの声でうるさいということもあります。

物件内から聞こえてくる音

騒音というと、マンションの外だけを気にする人が多いですが、以下のようなマンション内からの音にも注意が必要です。

・エレベーターのモーター音
・機械式駐車場のモーター音や入出庫時の警告音
・廊下からの住人の声や足音
・隣接する部屋からの生活音

特に、朝は出かける人が多いので、こうした音を確認しやすい時間帯です。

駐車場や駐輪場の利便性

通勤や通学で毎日のように車や自転車を使うなら、駐車場や駐輪場のスペースの広さだけでなく、部屋からスムーズに行けるか?出し入れしやすいか?道路へ出やすいか?朝の混雑時はどれくらいか?などをチェックしておきましょう。

キッチン

キッチンは調理スペースの広さや位置、カウンターの高さ、冷蔵庫の位置などが自分に合うかどうかを実際に体を動かしてみて使い勝手を確認しましょう。

また、食器類の収納が十分に足りているかどうかもチェックしましょう。

洗濯

洗濯置き場から干す場所まで、動線上に障害や不都合がないか確認しましょう。

駅からマンションまでも安全性

駅からマンションまでの道すがら、暗闇や死角になるような場所はないかなど、周辺環境の安全性も確認しておきましょう。

大規模マンションの場合なら、中庭などのマンション内にも死角はないかを把握しておきましょう。

Pocket